2014年10月21日

愛猫ロンタの思い出と共に、そして現在の猫達と…。

future.jpg

ロンタ、享年16歳2か月。
1995.4.13-2011.7.8

私の最愛の美猫にして、我が生涯の『男猫』

*******

この「猫と私とヒーリング。」は亡くなったロンタのことや画像や、
アニマルコミュニケーションについて書くためのブログでした。

ロンタが亡くなって数か月、
とにかく寂しくて。

私にとって初めての子で、
特別な猫で、
そしてそのロンタへの思いは、
今現在、いろんな猫達と関わって
更に強くなっているのですが、

「ロンタのことを何か残したい」
そう思ったのです。

私が尊敬をするヒーラーさんからもロンタは、
生前から「パワーアニマル」と称される猫でした。

でも、何とも皮肉なことに。
このブログを始めた2日後に、
私はTNR予定だった、
現在、樹里を獣医師の勧めもあり、
予期もせず家に迎え入れたのです。

juli-fukigen1.jpg

そうしてそれ以降の子達も、
みな予期せずそうでした;;(苦笑)

mokona-jyarashi1.jpg

jack1.jpg

野良猫や捨てられて長い子達にとって、
そしてその保護主にとって、
お家猫修業はなかなかに大変なものです。

赤ちゃんや子猫ならば懐くのは早いですが、
生後半年〜上の猫たちは、
その個体の性格にもよりますが、
懐くのに一生かかる子もいますし、
また健康面でも大なり小なり、
何らかの問題を抱えている子がほとんどでしょう。

樹里が来てから数か月間
(樹里の場合は半年以上)
またもや翻弄される日々でした。

特に大変なのは「真夜中の大暴れ」と「夜鳴き」でした。

もうロンタの画像は、
当たり前ですが増えません。

このブログも、このページを残し、
このまま残します。

*******

2013.11、飼い主は、
保護をしている猫達の為にも、
自分自身の為にも、
起業を果たしました。

『トータルライフ☆ブロックバスター』
http://ameblo.jp/idea-pulls-out/

起業家、プレ起業家の為の、
トータルライフ☆アイデアリーダー
(TotalLife☆IdeaReader)
としてお仕事をしております。




posted by momo☆洋子 at 07:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。